安倍首相の「facebookブロック」に見る幼稚性。


 このブログでは、テーマを決めて毎回真摯に政治について書いている。しかし、今回の内容はやや軽いものである。自身の備忘録も兼ねて、facebookに投稿したものをコピー・アンド・ペーストしてブログに投稿しておこうと思う。この気楽なメディアの性格上、当ブログに投稿している文章とは異なり、やや文体がラフになっているのをご承知おきいただきたい。たまにはこのような趣向も良いだろう。


~以下、コピペ開始


先ほど、安倍首相のFBアカウントから私のアカウントがブロックされたことが判明しました(笑)。
南北首脳会談に関して、非核化と南北統一に向けて真摯に外交努力を重ねる金正恩委員長とそれに応じる文在寅大統領らを称揚する一方で、北朝鮮に圧力をかけるばかりで全然積極的かつ建設的なコミットメントを行ってこなかった安倍首相を批判したからでしょう。
この国の総理大臣が自身のFBページに投稿された、気に入らぬ意見や自身への批判を次々にブロックしていることは、だいぶ前から知っていましたので、まあ全然驚きませんでしたけれど。
(驚かなくなっているというのは、日本の民主主義確立への道が安倍首相によって次々と破壊されていることに慣れてしまっているがゆえか?もしそうならば、それはそれでオソロシイ)


因みにご存知のかたもいらっしゃることと思いますが、安倍首相のFBページには安倍首相礼賛の言葉と中韓・北朝鮮に対するヘイト・クライム、リベラル派市民を含む、彼らが言うところの「パヨク」への口汚い言葉で溢れ返っています。
特にヘイト・クライムは国際的には大きく問題視される事柄ですが、幸か不幸か日本語を読める外国人が少ないことと、最早この国は世界中の国からbashingの代わりにpassingをされるようになってしまったことにより、FB上のこうした暴力が野放しになっているのでしょう。
野放しのシンボル・ユーザーは「安倍さん大好き(麻生さんも好き)」という吐き気を催させるアカウント名の(安倍礼賛投稿専用のアカウントですが)自民党ネトサポでしょう(笑)。
なお、宮台真司氏は頭の悪いやつに対する批判をする際に、その文末に意図的に「(大爆笑)」という文言を付すことが多かったですね。
宮台氏はめちゃくちゃ頭が良いのでいいのですが、「安倍さん大好きさん」がこれをやると、コンプレックスの裏返しだと思うのは私だけではないでしょう。
何しろ、彼は安倍&麻生の倣いで漢字もろくに読み書き出来ない輩なのですから。


まあ、安倍アカウントの件について書けばもうキリが無いのでこのへんでやめにします。


とにかく、この人物は金委員長や文大統領、習近平国家主席、プーチン大統領らと比べて天地の開きがある小者であることには違いありません。
ますます軽蔑の念が強まりました。


(以下略)


~以上、コピペ終わり


安倍首相によるfacebookブロックがもたらす言論封殺について報じた記事リンクを、以下に貼っておきたいと思う。


=”https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155316

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です