劇団・永久個人 【A.O/mori――ミモスの楽園にてーー】


2014年5月3日(土)、4日(日) 両日とも19時開場=開演 於:pit北/区域 入場料:当日3000円、前売り2500円(いずれもミニ・パーティー付き)


~出演者~
ムダイ、清水友美、坂本美蘭、万城目純、川崎毅、堀ゆかり、奥野博、平野晶広、k.a.n.a、入江淳子、RYOUKO、佐野友美、黒田未来、小森俊明(音楽)


~作品概要~


■タイトルは「寺山の青森」「バタイユの青空」「フォーレの楽園にて」「死(mori)を忘れるな(mement)」「artificially人工の美」「アランロブグリエの不可能なオブジェクト」「ミモス(擬曲、通俗的な劇、ミモザの語源)」「縄文人が見た種差海岸」「モンゴリアン神話」「タイタニック/ポセイドン」等からイメージする
■朗読/身体表現を中心に劇団過去3作[非舞台/授業/戦ピク]+1作[引籠り虫]を踏まえ地下室に映像/音も含め、けはい/けわいが舞台ににじり出てくる構成
■すっかり3.11以後の危機意識をも消尽してしまったシステムへのプロテスト。放射能の今後?子供の未来は?ミモザは女性性の象徴。ダンサーは基本、阿呆船が転覆して荒波にのみこまれても尚生命を継ぐものとして。原人は人の末裔か?非言葉な存在とゼロの未来指針。体感し想起する観客を演じる人広く募集
■身体はホワイトダイス(万城目・相良)演出は覚醒微笑(川崎)との共同作業。入場料はなんと、いずれもmini party付で:当日3000円 前売2500円とお得。


pit北/区域


http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/pit_0.html


予約・お問い合わせ: reamono39@yahoo.co.jp 070-5564-0268 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です