小森俊明作品演奏発表会 金子みすゞの世界


2018年5月18日(金)
18:00開場、18:30開演
会場:高輪プリンセスガルテン アンビエンテ
入場料:3000円


●所在地
東京都港区高輪4-24-40 高輪プリンセスガルテン内
JR品川駅(高輪口)徒歩6分
TEL 03-3443-1521


●アクセス
=”http://www.p-garten.co.jp/access.html/


●お問い合わせ:品川アミーチ デッラ リリカ代表 
奥寺由起子 03-3785-4770


●出演者


奥寺由起子(ソプラノ)
国立音楽大学声楽科卒。在学中モーツアルト「レク
イエム」ソリストに選出され演奏する。東京芸術大
学別科を修了、総代をつとめる。第2 回万里の長城
杯国際コンクール第一位、日本音楽クラシック音楽
コンクール優秀賞受賞。これまで数々のオペラや
ミュージカルに出演し、NHKTV 番組等マスコミに演奏
を紹介される。東京都文化会館や東京都庭園美術館
でのリサイタル等、ソロ活動をする傍ら、普門館で
東京佼成ウインドオーケストラと第9 ソプラノソリ
ストとして共演する等、宗教曲ソリストしても活動。
子供の人権、障害児・障害者の人権の講演とコンサー
トを全国各地で行う。児童養護施設での音楽指導、
障害児・障害者への音楽リクレーション指導等、長
年の活動を評価され社会福祉協議会より表彰される。
イタリア各地の歌劇場、コンサートホール等で演奏
し好評を得る。藤原歌劇団正団員、日本演奏連盟会員、
日本合唱指揮者協会会員。


小森俊明(作曲/ピアノ)
東京藝術大学を経て同大学院修了(作曲専攻)。
現代音楽、クラシック、異分野のアーティスト
とのコラボレーション、集団即興演奏、フリー・
ジャズ、合唱の各分野で活動。日本交響楽振興
財団作曲賞、東京国際室内楽作曲コンクール、
EXPERIMENTAL SOUND, ART & PERFORMANCE FESTIVAL
他多数入賞、入選。これまでにあらゆるタイプ
の演奏の現場を経験。既成のジャンルと制度に
捉われない自由な視座のもと、芸術全般および
哲学・社会・政治・科学等にも目配りしつつ、
さまざまな分野での作曲、舞台作品等への楽曲
提供、異分野のアーティストとのコラボレーショ
ン、編曲、演奏、音楽教育、執筆、講演、学会発表、
英文科学記事・論文の翻訳等を行う。2011 年、
サイエンスチャンネルの番組監修。2018 年、FM
おだわら出演。国内外で作品発表を行うほか、
著書出版、楽譜出版、CD リリース、放送、誌上批評、
紙上紹介もされている。桐朋学園大学講師を経
て現在、横浜音楽理論・和声指導研究所代表兼
講師、音楽教室「エコール・ドルフェ」代表兼講師、
メイプルカルチャーセンター講師兼伴奏ピアニ
スト、藝大神奈川同声会役員、日本イザイ協会
顧問、(一社)日本作曲家協議会会員、芸術メディ
ア研究会会員、フリー・インプロヴィゼーション・
ユニット「空観無為」メンバー、フリー・ジャズ・
ユニット「コスモスリポート」メンバー、「荏原
混声合唱団」および「あすなろ」および「コーロ・
ジョイア」の各伴奏ピアニスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です