どこかに美しい人と人との力はないか 茨木のり子没後15年の集い

2021年8月8日(日)13:30~16:15(開場:13:00)
保谷こもれびホール小ホール
https://www.komorebi-hall.jp/access/

入場料1800円(前売り1500円)
お問い合わせ 実行委員会 牧子(Tel.042-467-3854)
主催 茨木のり子の家を残したい会
   8.8茨木のり子没後15年の集い実行委員会

詩人茨木のり子さんは
西東京市東伏見に48年間暮らし
創作活動を続けられました
今年は没後15年です
朗読と音楽を通して
茨木さんの詩と生きる姿勢を振り返り
確かめ、味わい、理解を深めます
心がほぐれ、力が沸いてくるでしょう
きっと新たな世界が広がるでしょう
皆様どうぞいらして下さい!

プログラム
●朗読劇「詩人茨木のり子の軌跡」
 キャスト:谷邦子、穂坂晴子、定行恭子、増田恵津子、川本洋子他
●独唱 
 『倚りかからず』~茨木のり子 詩、小森俊明 曲(初演)
  ソプラノ:前中榮子、ピアノ:小森俊明
 『自分の感受性くらい』~茨木のり子 詩、小森俊明 曲(初演)
  ソプラノ:前中榮子、ピアノ:小森俊明
 『母の家』~茨木のり子 詩、朝岡真木子 曲
  ソプラノ:前中榮子、ピアノ:川本嵐
 『レンコート』~茨木のり子 詩、朝岡真木子 曲
  ソプラノ:前中榮子、ピアノ:川本嵐
●詩朗読
 『りゅうりぇんれんの物語』~茨木のり子 詩
  朗読:山川建夫(フリーアナウンサー)、ピアノ:小森俊明
●合唱
 『木は旅が好き』~茨木のり子 詩、大場誠司 曲(初演)
  合唱:茨木のり子の家を残したい会会員、ピアノ:大場誠司
 『花ゲリラ』~茨木のり子 詩、大場誠司 曲(初演)
  合唱:茨木のり子の家を残したい会会員、ピアノ:大場誠司
●ピアノ独奏
 『ル・コルビュジェの為の休息』~小森俊明 曲
  ピアノ:小森俊明
●ピアノ弾き語り
 『生きているもの、死んでいるもの』~茨木のり子 詩、吉岡しげ美 曲
 『わたしが一番きれいだったとき』~茨木のり子 詩、吉岡しげ美 曲
 『六月』~茨木のり子 詩、吉岡しげ美 曲
  以上、ピアノ弾き語り:吉岡しげ美

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です