8月31日公演における出演辞退について

8月31日(火)に開催される「憲法寄席見に来来 2021 通算第42回」(於:本郷文化フォーラム HOWS)に出演予定でしたが、この度、出演を辞退させていただくことにしました。

実は、同様に出演を辞退した8月8日(日)の「どこかに美しい人と人の力はないか 茨木のり子没後15年の集い」の後、新型コロナウィルス・ワクチンの第2回目接種を終え、さらに2週間ほど経過した後の公演であることから、本公演には参加する予定でした。
ですが、デルタ株によるウィルス感染が急速に拡大していること、公演当日の感染対策が万全とは言い難いことが分かったこと、これら2点により、急遽出演を辞退させていただくことにしました。

今回の公演はもともと、本来は一人で出演予定であった美術家/パフォーマンス・アーティストの村田訓吉さんからのご依頼を受けて、ピアノ演奏を担当するコラボレーターとして出演することにしたものです。
したがって、私が出演を辞退してもパフォーマンス作品として充分成立するものであり、村田さんからの極めてご親切な出演辞退のサジェスチョンすらあったことを書き添えておきます。

とはいえ、観覧を検討して下さったかたには大変申し訳ございません。
取り急ぎ、ご報告まで、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です